GITMAN VINTAGE 2020SS入荷

いつも当店のブログをご覧頂きましてありがとうございます。

アメリカの老舗シャツブランド「GITMAN BROTHERS(ギットマン ブラザーズ)」の2020SSのラインナップが入荷しましたのでご紹介させて頂きます。


GITMAN BROTHERSはアメリカ、ペンシルバニア州の北部にある伝統的なシャツメーカー。

1978年の創業当時から受け継がれている伝統技術をもとに、すべての製品を「MADE IN USA」に拘って生産しております。

1インチ間に20ステッチという細かい芸術的縫製技術や、高品質な素材の選定、熟練した職人が継承してきた伝統技術に信頼が厚く、「BAND OF OUTSIDERS」や「THOM BROWNE」などの名だたるブランドのOEMなども手掛ける実力派ファクトリーです。


BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザース)の生産工場で有名なインディヴィジュアライズドシャツと同系列会社である事でも知られおり、品質の高さはお墨付きということがご理解頂けるかと思います。

当店で取り扱いの「GITMAN VINTAGE(ギットマンヴィンテージ)」のラインは、70年代後半から80年代初頭のGITMAN創業当時のアーカイブを復刻し、現代的にモダナイズされたコレクション。

生地は、現行で入手出来る物を含め、貴重なデッドストック生地などを使用し、チョークボタン、背面のロッカーループなど細かなディテールに至るまで忠実に再現されております。

同コレクションにはすべて1978年のオリジナルグリーンのレーベルタグが付きます。

今回2020SSのコレクションからは、半袖のオープンカラーシャツ5型をセレクト。

 

まず目を惹くのはこちらのユニークな時計柄。

滑らかな薄手コットンを使用し、レトロなデザインながら上品な雰囲気に仕上がっております。

個人的にも真っ先に目を奪われた、唯一無二のデザイン。

大変魅力的です。

 

 

こちらは硬めの質感のコットン生地に独特な和柄プリント。

白地ベースにカラフルな扇子模様があしらわれ、季節感の高まるデザイン。

オーソドックスなデニムスタイルや、大人感の出るリネンパンツに合わせたい一枚です。

 

無地のシャンブレーシャツは柔らかなリネン素材。

霜降り調の表情のあるカラーリングに、リネン特有のシャリ感を残したソフトな風合い。

GITMANのリネン素材は特に、手触りで質感の良さを感じて頂けるのではないかと思います。

タンクトップや素肌にそのままざっくりと羽織っても全くストレスのない快適な着心地は、素材の良さが裏打ちされております。

 

 

こちら2枚は雰囲気の良いチェックパターンをあしらったリネンシャツ。

オーセンティックなチェックシャツはよく見かけますが、こちらはさり気なくネオンカラーを織り交ぜたモダンな印象。

リネン特有の風合いある生地感が相まり、絶妙なリラックス感を演出してくれます。

ショーツにサンダルのリラックススタイルにもオススメの一枚です。

 

GITMANのシャツは、年代を問わず着用しやすい絶妙なサイズ感も魅力。

日本人体系にしっかりとフィットする、時代に流されない完成されたフィッティングにも、老舗ブランドならではの拘りが詰まっております。

 

気温も一気に上昇してきましたので、さらりと羽織れるGITMANの心地よいシャツアイテム、是非店頭にてご体感くださいませ。

 馬場

 

▶GITMAN VINTAGE 2020SSコレクションはこちらから

▶INSTAGRAM:STOCK

▶Facebook:STOCK