• アワーレガシ−
  • サタデーズサーフNYC
  • キンフォーク
  • スノーピーク
  • ワンハンドレッドウィメンズ
  • サヤカデイヴィス

ITO BINDERY

始まりは1938年東京にて白鳥堂として創業された製本紙工所で、1982年に『ITO BINDERY』(伊藤バインダリー)として社名を変更。

2009年に自社製品の開発に力を入れ始め、紙本来の質感と製本技術で仕上げた上質な文具として、開発の初期からデザイナーを交えて商品開発に取り組んだ、『ドローイングパッド』『上質メモブロック』の販売を開始し、2010年グッドデザイン賞受賞をした経歴を持っています。

近年ではMoMA(ニューヨーク近代美術館)での取扱、無印良品とのコラボレーション展示会、レクサスとのコラボレーション商品などの活動を始めとし、パリで開催の国際見本市Maison&Objetやニューヨークの国際見本市、NY NOWなどの大規模な国際見本市にも出店しています。

今ではヨーロッパやアメリカをはじめとした、多くの海外のショップやホテルでの取り扱いも増え、MADE IN JAPANとして良質かつデザインされたITO BINDERYの製品は世界中に活躍の場を広げています。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
PREVIOUS | ITEMS 8 of 8 | NEXT

BACK TO TOP ^ PREVIOUS | ITEMS 8 of 8 | NEXT

Your recent history

Category

Other page